上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
我慢が出来ないのなら
しなければ良い
楽しくないのなら
やめてしまえばいい
つまらないのなら
ルールを変えてしまえば良い

そんな考えが通るのであれば
どれだけ私は幸せだったのだろうか
いくら考えたって
答えは出て来ない
今の世の中は
我慢が出来ないのなら
自分が変わるしかない
楽しくないなら
無視やり楽しまなくてはいけない
つまらないのなら
我慢するしかない

きっとそう言う風にできているんだ
そんなの嫌だ
わがままな私にはそんなの耐えられない
自分の好きなようにやってきたの
だから浮いちゃうのでしょう?

わかっているよ
わかっているよ
わかっているよ
わかっていると、思いたいんだ。

本当は わかっていない。

私は人間の「ルール」に縛られる事が嫌で
ずっと“子供”でにげてきたんだ。

かわれるさ
かわれるさ
かわれるさ
かわれるはずかない。

私は全てを犯してしまったんだ。

『逃げる私と、ルール』
スポンサーサイト

2008.01.17 
私のノート、落書きだらけ。
落書きだらけ。

あんなオヤジの つまらない授業聞いて
板書するなんて ゴメンだわ。

あたしは いまそんな方程式よりも
沢山の輝いている キャンディーが描きたいのよ。

私のノート、落書きだらけ。
落書きだらけ。

ノート点検 全部 C
テストだって 全部 0点
成績も 全部 1

パパもママも 悲しんでいるわ
勉強しなきゃ 困るって
だけど私に そんなこと関係無いのよ。
皆と同じことするなんてゴメンだわ。
勝手にやっててよ。

今日は 水曜日
学校休んで 少し出かけてこようかな?
消しゴム 買いに
消しゴム かった
可愛いピンクの 消しゴム

この消しゴムで みんな 消せればいいのにな。

私のノート、落書きだらけ。
落書きだらけ。

『輝く キャンディー』

2008.01.17 
「おまえなんかきえればいいんだ」

そう言って 私は
玄関のドアを蹴って

学校へ向かった
友達と話している時
凄く 笑顔 

家に帰れば 別人よ

また 私は 
ママに 酷いことを言ってしまった
部屋に戻ったら 1人で私は泣く。

そんな毎日の繰り返し。

ある日ママは 私が
忘れて行った ペン
ママに貰った アリスが描かれている ペンを
届けに来てくれた。

そのとき初めて 私 ママに
「ありがとう」
っていって わらった。

その帰りにママは
交通事故で
しんでしまった。

パパにお前のせいだ
っていわれたわ
そうよね

ゴメンね、パパ

最期に私が 見たものは
手首から流れる
赤黒い 血

『反抗期』


2008.01.17 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。